アブノーマル好きのデリヘル嬢

求める満足は高級デリヘルで!

後ろ姿の裸女性

風俗大好きな自分でしたけど、最近はその看板に変化が生まれています。「風俗大好き」ではなく「高級デリヘル大好き」なんじゃないのかなと(笑)ここ一年くらいは高級デリヘルだけでしか遊んでいないんです。それまでは結構いろんなジャンルのお世話になっていたんですよ。実際の所楽しいじゃないですか。いろいろと遊んでいると、やっぱり楽しいなって思ったんですけど高級デリヘルで遊んでからは、そのサービス精神と言うか、サービスの充実ぶりにハマってしまった自分がいるんですよね。だってあそこまでいろんなことをしてくれるとは思いもしませんでしたし、それを間違いなくハイレベルな上玉がしてくれるんです。その事実だけでも自分にとってはかなり衝撃的と言うか、おかげで風俗で遊ぶなら高級デリヘルにしておくべきなんじゃないのかなっていう気持ちにまでなってしまって、結局その通りになってしまったってことなんです。だから高級デリヘルが一番かなって。

別に普通に楽しめるので安心して下さい

高級デリヘルに対して、イメージが膨らみ過ぎてしまっている人も多いみたいですね。確かに「高級」という文字のおかげで、普通の風俗ではないんだろうって言うイメージを持ってしまっている人もいるみたいですけど、高級なのは女の子であって、サービスを細かく見ていけば、別に女の子と会う以外の点。例えば電話するとか場所などはデリヘルと同じですよ(笑)デリヘルで使うような安いレンタルルームでは断られるんじゃないかとか、クレジットカードで支払うならゴールドカードとかプラチナカードじゃないと会計を拒否されてしまうんじゃないかとか、あるいはホテルにしても安いホテルじゃなく高層の高級ホテルじゃないとダメなんじゃないかとか、遊んだことがないとどうしても変な形で想像力が膨らんでしまうケースがあるのは分からない話ではないんですけど、高級デリヘルは使い勝手そのものは基本的に普通のデリヘルと同じなので、力む必要性はまったくないんです。

手軽だからこそ、好きです

高級デリヘルって女の子のレベルと手軽さが反比例していますよね。そこが好きなんです。本来、レベルの高い女の子と楽しもうと思ったら現実ではもちろんですけど風俗でも手間がかかるじゃないですか。調べるのはもちろんですけど、お店に電話しても受付終了だったり、予約でいっぱいだったり。それこそ人気嬢ともなれば予約開始とともに埋まると言ってもよい程じゃないですか。だからふと風俗気分になって「今日はあの子と楽しもう」と思っても、現実的に難しいんですよね。それがです。高級デリヘルであればふと思い立ったその時でさえ、普通に楽しめるじゃないですか。そこが自分にとって大きなメリットなのかなって思いますね(笑)予約していなくともというよりも、そもそも高級デリヘルにいる女の子は誰もが素晴らしい魅力を持っているので、誰を選んでも満足出来るのが間違いないと言っても良いでしょう。それだけに、自分も風俗の中では高級デリヘルへの信頼は高いです。